事業紹介 - 不動産購入

不動産購入の流れ

不動産を購入しようと決意されましたら、入居までどういう流れかを知っておくと計画も立てやすく安心です。

不動産購入の流れ

Step 01

不動産購入の相談

「どこで、どのような暮らしをしたいのか」という家族のライフスタイルを思い描いてみましょう。
ご希望のエリア・予算・大きさ・交通などの利便性等たくさんあるかと思います。
まだ何も決めていないという場合でもお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください!

Step 02

資金計画

自己資金・世帯年収などから資金計画や毎月の返済計画を総合的に考えてみましょう。
住宅を建てる際には、土地代・建物代のほかに電気・ガス・外構工事などにかかる付帯工事費・調査費・検査機関等への申請費・新居への引越し代・新調する家具代など建築以外にもさまざまな費用が必要となります。ローンなどを利用する場合はその点にも気にしておきましょう。

Step 03

物件を探す

お客様のイメージしている予算や広さ・具体的なエリアなど出来るだけご希望に近い物件をご紹介いたします。興味のある物件がございましたら、担当者にお伝えください。実際に現地へ見学していただき、日当たり・方角・大きさ・周辺環境・利便性もチェックしましょう。

Step 04

購入申し込み

お客様の希望の不動産が見つかりましたら、購入申込書をご記入していただきます。
これは、不動産の売主様に対して、購入するという意思表示のためです。

Step 05

物件の契約

売主様・買主様の条件が整いましたら、売買契約を締結します。宅地建物取引士が物件の重要事項の説明をしますので、確認してください。

契約時に必要な諸経費等

  • 手付金
  • 契約印紙代
  • 実印

Step 06

(融資を受ける場合)ローン審査本申し込み・金銭消費貸借契約

契約が成立しましたら、銀行にて住宅ローンの本申し込みを致します。 この場合、売買契約書記載の融資承認期日前までに承認を受けるようにしてください。融資承認がでましたら、金銭消費貸借契約を結びます。これは住宅ローン契約で、金融機関と契約致します。

ローン申請に必要なもの

  • 実印
  • 売買契約書
  • 重要事項説明書
  • 印鑑証明書
  • 住民票
  • 所得証明(源泉徴収表)

Step 07

引き渡し・決済

売主様・買主様・仲介業者・金融機関・司法書士等が集まって、売買残金の支払い・所有権移転登記手続き・諸経費の支払いを行います。

必要なもの

  • 売買残金
  • 仲介手数料
  • 固定資産税・都市計画税
  • 登記費用
  • 不動産取得税
  • 契約印紙税

以上完了しましたら、買主様へ引渡しとなります。

お電話でのお問い合わせ

0761-23-3366

9:00~18:00(日・祝日:10:00~17:00)